Teragishido co.,ltd.

【CD】登米市 尋常小学校「小鳥たちの詩」童謡集 石川 明

登米市 尋常小学校「小鳥たちの詩」童謡集 石川 明

〜発表によせて〜

この度、2014年6月25日 登米市 歴史資料館 旧尋常小学校にて収録致しました、
石川明 「故郷・ふるさと」に続くシリーズ二作目
「小鳥たちの詩」童謡集 をR−KMTR により発表致しました。

日本での足踏みオルガンの歴史は明治時代より始まり、大正、昭和と
それぞれの時代で私たち音楽教育のルーツとして、また音楽を楽しむ事、
情操を育む上でなくてはならないアイテムとして育まれて普及しました。

現在では、他の楽器に置き換えられてしまったような印象はありますが、その温かく柔らかい独特な音色は
日本人のみならず世界中の人々の心深く根ざしたものであり、根強いファンの指示があります。

世界的視野で見渡してみても、優良なソロアコースティックオルガンの演奏アルバムは、
ほぼ無きにひとしく大変希少価値の高いコンセプトです。

今回の録音に際して、登米市のご厚意により明治時代に建築された国の重要有形文化財、
旧高等尋常小学校(教育資料館)の教室をご提供頂けるという大変名誉な機会を頂きました。

さらに、登米小学校のご協力を頂き4年生の合唱も収録出来ました。
日本伝統の楽曲と足踏みオルガン、伝統ある尋常小学校、木造校舎の響き、
そして最新の録音機材で収録した音源をふくめ、この作品に込めた我々の思いは、
そこに日本人としての「誠実」さと「誇り」の復活を掲げ後世にも残る「音楽の文化遺産」としてリリース致します。https://www.youtube.com/watch?v=3hFLkLwml9c

敬具

Teragishi photo Studio®
"the Sadistic Records"
プロデューサー 寺岸 宏一


尚「小鳥たちの詩」の売り上げの一部は、登米市 旧尋常小学校の保存、
維持管理の為寄付させて頂いております。

〜収録曲〜

Live' at the toyoma blues memoris.
I play music of the soul A.Ishikawa.

 1.故郷
 2.赤いくつ
 3.花かげ
 4.春が来た
 5.めだかの学校
 6.春の小川
 7.うみ
 8.うみ
 9.たなばたさま
10.浜辺の歌
11.紅葉
12七つの子
13.赤とんぼ
14.旅愁
15.冬の夜
16.冬景色
17.思い出のアルバム
18.とんび
19.登米小学校 校歌
20.蛍の光

〜ゲスト〜

登米私立 登米小学校 
四年一組の皆さん
担任 佐藤 修
校長 須藤 勝子

(株)とよま振興公社
登米市 歴史資料館 館長 

〜制作スタッフ〜

チーフディレクター   亀田正昭
録音マスタリング   阿部一弘
サウンドエンジニア  千葉 剛志
コーディネーター   伊藤桂子
プロデューサー(構成・撮影・デザイン)   寺岸 宏一
企画/運営     (株)寺岸堂

recording area FUNNEL
http://rec-arer-funnel.main.jp

Produced by Teragishido co.,ltd
http://teragishi.com

録音・撮影機材

Recording equipment

Mac Pro 2.66GHZ Quad-Core
RD:UNIVERSAL AUDIO Apollo quad
Master Clock:Antelope OCX
Mic:AKG C414XL� STEREO 4-710d
Urei MODEL-546 DUAL PEQUALIZER
Moniter SP:Altec 612A 604C 1952"
PA:Macintosh MC240 1960"
Canon 5D FE24-105 F4.0L/EF17-40 F4.0L


2015年3月2日 石巻河北新聞 掲載記事

2015年2月16日 石巻河北新聞 掲載記事
URLhttp://ishinomaki.kahoku.co.jp/news/2015/02/20150218t13008.htm


運賃 定形外郵便 全国一律 140円

弊社、宮城県仙台市に店舗が御座います。
詳細はお電話にてのご対応もOK!!
是非、お問い合わせください!

〒983-0034
宮城県仙台市宮城野区扇町6-2-11
株式会社 寺岸堂
TEL/FAX 022-797-6757

メールでのお問い合わせは
teragishi@gmail.com
販売価格 1,800円(税込)
在庫状況 在庫 3
購入数